宇多嶋翔の此れ好日

2018年07月号 vol.15

村活宣言<起請文>

2018年07月12日 17:56 by show21up

 

昨日、村興しで誕生した山中の温泉施設に

立ち寄ると休業してた・・・あれ? 土曜日

だろうに~と思ったが仕方がない。そして

今日も訪問すると、休業! 広い駐車場には

送迎用のバスが何台も並んでいた!!

潰れたのだ~

全国で砂漠化よりもひどく過疎化が進行している

地方自治体の経済疲弊は底なし状態

村がつぶれると街がつぶれる、それは国がつぶれる

のと同じことを意味する

 

さて、先日も、ある友人から言われた・・・

「翔さんは、写真家の直球勝負で活躍してほしい

ウケ狙いの金儲け写真など撮らないでほしい

翔さんはわかりにくいけど、翔さんほど

個性的な人物などいないから!!」

写真の商売自体がますます困窮しているので

少し枠を広げたビジネスモデルを考えていると

前述のように友人から言われる

それでいけるなら、僕が一番そうしたいのだけど・・・

そこで考えた~!

 

今日は偽物が大通りを闊歩し

本物は誹謗中傷され小さくなってる時代

偽物のアーティストばかりが大手を振っている

本物のアーティストは作品で勝負しない

自分の生きざまで勝負して作品は結果でしかない

僕の残りの人生・・・村興しに没頭しよう!

その結果の写真が僕の作品だ

 

若者は村の不便さに嫌気がさし

街にあこがれ村を捨てていく

街からやってくるIターンの連中も

村の不便さに辛抱できずに村を去る

・・・と、村興しの連中が言う

それは間違いだ!

若者を街に追いやるのはあんた達だ

Iターンの連中を街に追い返えすのは

あんた達だ!!

あんた達が村から消えれば

村は一気に活気を吹き返す

 

今日の村の過疎や疲弊はただ事ではない・・・

そんな地域にこそ何期も継続する市長がいる

疲弊する地域に共通するのは若者がいない

よそ者がいない・・・それこそ地域の

主たちが追い出してるからなのに

なぜか誰も気が付かない

誰も声に出さない

 

今日、村興しのプロジェクトなど

日本全国に数えられないほどある~が

成功するプロジェクトがない

奇跡的に成功するプロジェクトは

若者主導なのだ!よそ者が闊歩する地域だ

 

幕末を主導したのは長州に薩摩、そして佐賀

ここに共通するのは若者を育てるシステムが

根付いていたという事実

そして土佐は当初抜きんでたが藩主が

若者を本気でつぶしてしまった

それで三藩に並べなかった

長州も薩摩も佐賀も英雄たちは藩政の

範疇で活躍したが土佐の坂本竜馬や

中岡慎太郎は土佐の藩政の外で走り回った

それで他藩をつなぐアレンジャーという

数奇な運命を辿っている

 

ここで提議するのは<村の反乱>

それは武装蜂起などという物騒なものじゃない!

新しい価値観の提議なのだ!!

 

村にこだわる若者たち

村を目指すIターンの人々

ここに共通するのは新しい価値観の提唱者たち

合理主義、効率主義など糞喰らえ

ピラミッド社会など吐き気がする~

という人々が急速に増えている

究極は貨幣経済の否定者たちだ!

金では買えないものを求め村を目指す

ところが村にのさばる連中は

旧時代の経済的安息を求め

似ても異なる両者は結局、村を支え

村を発展させる

種を刈り取り放出してしまう

 

村興しには街人たちに観光で来てもらわないと

始まらない~それで街人たちの価値観に迎合し

自治体主導で観光誘致する・・・糞喰らえだよ!

これが地方を疲弊させている

貨幣経済では見えない宝物がどの村にも豊富にある

その宝物はその村それぞれに個性が違う

その個性と街人が求める個性をマッチングさせる

のが本当の村興しプロジェクトなのだ

 

どの村にも巣附く銭儲けしか目に入らない

悪党どもには本当の村の宝物が見えない

村が死ねば街も死ぬ

街には銭があっても心が死にかけている

それで街人は村を目指すが街の手先となる

悪党どもにたぶらかされた村人たちが

街人の銭を狙うので逃げられてしまう

村と街のバランスを取り戻そうというのが

村活宣言・・・!

 

これから具体的な準備を始めます

賛同いただける方は、このオンラインWEB雑誌を

ご購読ください。この雑誌の登録者の間で

情報交換を図りながら順次プロジェクトを

進行させます。準備が整い次第、雑誌の名称を

変更します

 

このオンラインWEB雑誌の役割は

全国ネットのフロント・プロジェクトです

1)新しい村興しプロジェクトを全国ネットで

  つなぎます

2)新しいコンセプトの村興しプロジェクト

  に賛同いただける参加者(お客様や

  活動スタッフ)を全国ネットで募集します

 

気になる方は、このオンラインWEB雑誌をご購読ください

そして、情報交換しましょう

情報をみんなで共有しましょう

 

 

 

関連記事

ここの大福餅は美味い~

2018年09月号 vol.21

真夏の暑い夜~ゾッと背中が凍るものを見た!!

2018年09月号 vol.21

これ・・・感動した!! <村活宣言>

2018年08月号 vol.18

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2018年10月号 vol.24

このWEBマガジンの発刊は2018年2月・・・つまり今年の2月です。8か月...

2018年10月号 vol.23

異常気象が連続している・・・2年ほど前か?気象庁が異常気象が連続して起こっ...

2018年10月号 vol.22

今月号は写真家★宇多嶋翔の個展・・・enjoy 我ら田舎生活のご案内特集を...