宇多嶋翔の此れ好日

2018年08月号 vol.17

たたら族の攻防・・・

2018年07月15日 10:15 by show21up

 

 

 

戦国時代の覇者、信長は天下布武
武力で天下を収める・・・と書状に我がブランドを
押印していた

武田信玄は調略の王
攻撃するぞと脅しながら裏切りや駆け引きで
相手を従わせた

中国地方の覇者、毛利家も調略の王
戦国最大の大名大内家の所領を受け継ぐ
最大の争いは出雲の覇者、尼子一族を落としたことだ

日本の製鉄の祖は奥出雲のたたら製法にある
門外不出の秘伝により代々受け継がれて
岡山津山の日本刀の刀鍛冶にも繋がっている

毛利と尼子の最後の戦いの地が出雲と尾道の
間にある高原地帯だった・・・不思議に思うのは
調略という嘘、捏造、上げ足取りなど誹謗中傷で
卑怯に相手を陥れ、仲間の裏切りを誘い汚いこと
この上ない非道で制覇した信玄も元就も悪い
噂がないことだ

むしろ逆に信玄も元就も熟慮で慈悲深い人格者
という伝承が今日に残るのは、それほどの政治力
ゆえに家臣団の結束力が強く誉が敵対地にまで
及び後世の今日にまでご意向が根付いてるのだろうか?

信長は出陣の前、敦盛を舞うことが知られている
海外のナポレオンも幾度となく窮地に陥り
その都度の名演説が知られている。部下の気持ちを
ひとつに結束させ勇気を鼓舞させるのは武力じゃなく
言葉の力かも知れない

ナポレオンは極貧貴族の子孫で若き頃は色白の
文学青年だった。毛利元就も幼き頃、源氏物語の
熱烈な愛読者だった・・・人の気持ちほど強気ものは
ないということなのだろうか?

 

 

 

関連記事

名言発見・・・

2018年09月号 vol.19

高原生活楽し~

2018年08月号 vol.18

無事帰宅~

2018年08月号 vol.18

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2018年10月号 vol.24

このWEBマガジンの発刊は2018年2月・・・つまり今年の2月です。8か月...

2018年10月号 vol.23

異常気象が連続している・・・2年ほど前か?気象庁が異常気象が連続して起こっ...

2018年10月号 vol.22

今月号は写真家★宇多嶋翔の個展・・・enjoy 我ら田舎生活のご案内特集を...